2018年04月06日

【第27回日本卓球リーグ選手権・ビッグトーナメント仙台大会】第2日目 【ビッグトーナメント】

男子ダブルス優勝の行方は

4月6日、大会2日目、初日に引き続きシングルスの予選とダブルスの決勝トーナメントが開催された。

男子ダブルス決勝は、森田侑樹・神 巧也ペアと町 飛鳥・上村慶哉ペアのシチズン時計同士の対決となった。

最終ゲームまでもつれた大接戦を制したのは、森田侑樹・神 巧也ペア。

ビッグトーナメント初代ダブルス王者に輝いた。

 

093A9520.JPG

093A9566.JPG093A9572.JPG

 

女子ダブルスの優勝は

女子ダブルスは、平 侑里香・松本優希ペア(サンリツ)と、松澤茉里奈・高橋真梨子ペア(十六銀行)の対決。

1ゲーム目からデュースになる接戦となったが、2・3ゲーム目を落ち着いて切り抜けた、

平 侑里香・松本優希ペアが優勝を飾った。

 

093A9509.JPG093A9527.JPG093A9534.JPG

 

新人選手

今年度も各チーム元気あふれる新人選手を補強。

シングルスに出場の主な選手を紹介します。(順不同)

 

 

 

 定松 祐輔(日鉄住金物流) 

 

093A8676.JPG

 前瀧 初音(愛媛銀行)093A8719.JPG

 三村 優果(サンリツ)093A8806.JPG

 後藤奈津美(日立化成)093A8895.JPG

 前瀧 美音(デンソー)093A9023.JPG

 宮本 幸典(リコー)093A9102.JPG

 清家 綾乃 (オークワ)093A9112.JPG

 山本  怜(十六銀行)

093A9178.JPG

 加藤  駿(クローバー歯科)093A9262.JPG

 楠川 愛子(百十四銀行)093A9268.JPG

 上江洲光志(東京アート) 093A9334.JPG

 上村 慶哉(シチズン時計)093A9351.JPG

 田中 千秋 (豊田自動織機)093A8697.JPG

 下山 優樹(原田鋼業)093A9810.JPG