2016年03月15日

★中国電力★ アジリティートレーニング

皆さん、こんにちは。

中国電力の三宅です。

 

先日、アジリティートレーニング講習会に行ってきました!

アジリティートレーニングってなんだ?っていう人も多いかもしれませんので、簡単に解説させていただきますと・・・

「agility」→機敏・軽快さ

静→動、動→静など動きの変化の速さを身につけるトレーニングです。

 

卓球選手は常にいろんな方向に動くことが多く、俊敏性や瞬発力が求められるのでこのようなトレーニングはとても重要です。

 

今回は、ラダー(ロープでできたはしご)という道具を使って、3つの股関節の動き(前後・左右・回旋)を中心にトレーニングを行いました。

 

ポイントとしては、

①動くと止まるのメリハリをしっかりとつけること。

②上半身がブレずに、股関節のみの動きをすること。

これが、意外と難しい・・・。汗

 

普段、私たちもラダーというトレーニングを取り入れていますが、動かす部分や、意識する部分を変えてみると、もっと動きが良くなってくるかなと思いました。

 

できない動きもあったので、講師の方に教わったポイントをしっかりと意識してやっていきたいと思います!

 

※少々写真がブレておりますが、俊敏な動きのためご容赦ください。

 

中国電力チーム紹介

http://www.jttl.jp/team/team.php?cd=023

 

2016.03.15中国電力①.jpg

2016.03.15中国電力②.jpg

2016.03.15中国電力③.jpg