2016年09月05日

★信号器材★ 第5回震災復興支援 市民ふれあい卓球教室

皆さんこんにちは!信号器材の北村です!

 

8月27日に福島県田村市で「第5回震災復興支援 市民ふれあい卓球教室」を開催させていただきました。

 

信号器材からは北村、英田、平野、厚谷の4名が参加し、小・中学生を中心に約150名の方に参加していただきました。

 

半日という短い時間でしたが、今回の卓球教室では主に日本リーグの選手との交流を中心に行い、来ていただいた方全員とボールを打つことができました。

 

信号器材の選手は他のチームの選手に比べて独特なプレーを行う選手が多いので、技術紹介や模範試合の時間ではカットマン?である英田、厚谷のバックドライブや、日本式ぺンホルダーの平野のバックドライブにすごく興味を持たれていたように感じました。

 

選手たちも短い時間の中で気付いたことをアドバイスし、初めはなかなか自分から質問を出来なかった子供たちも進んでアドバイスを求めてくるようになり、とても有意義な時間を過ごすことができたと思います。

 

余談ではありますが、福島県田村市には「あぶくま洞」という鍾乳洞があり、空いた時間を利用して行ってきました。

 

自然が8000万年という歳月をかけて創りあげたものだそうで、時間の都合でコースを選べませんでしたが

コースによっては道が険しく、平野ではおそらくお腹が引っかかって通れないだろうと言われました。笑

 

興味のある方はぜひ観光に行ってみてください!

 

信号器材チーム紹介

http://www.jttl.jp/team/team.php?cd=011

 

20160905信号器材①.jpg

20160905信号器材②.jpg

20160905信号器材③.jpg