2017年08月04日

★中国電力★ 全日本実業団卓球選手権大会

こんにちは三宅です。

 

7月21日~23日、愛知県豊田市にあるスカイホール豊田で全日本実業団卓球選手権大会が開催されました。

 

当社チームは22日(土)からの出場で、23日(日)の準決勝に駒を進めます。

 

準決勝は、6月に開催された前期日本リーグで優勝したアスモチームとの対戦でした。

1番で土田美佳選手が得意なサービスとピッチの速い攻撃で勝利し、良い流れを作ります。

2番の新人の成本選手も0-2と追い込まれますが、土壇場で踏ん張りを見せ2-2の最終ゲームまで粘ります。

最終的には敗れてしまいますが、新人らしい元気のよいプレーで3番のダブルスに繋ぎます。

ダブルスは1月に開催された全日本卓球選手権の決勝の再来で、レベルの高い試合が繰り広げられ、最終ゲームまでお互い一歩も譲らない攻防が続きますが、惜しくも敗れてしまいました。

4番の宋選手もなかなか自分のペースが掴めずに敗れてしまい、結果チームも1-3で敗れてしまいました。

当社チームの結果は昨年と同様3位でした。

 

8・9月は試合が少なくなってくるので、技術の向上、体力作り、筋力作りなど、個々の課題を克服できる有意義な時間を過ごし、後半の試合に備えたいと思います。

 

また8月は新人の成本綾海選手が、台湾で開催される大学のオリンピックとしても有名なユニバーシアードに出場が決定しております。

出場できることは非常に貴重なことです。

多くのことを経験して、表彰台の頂点に立ってもらえるように頑張ってもらいたいですね。

 

引き続き中国電力女子卓球部へのご声援をよろしくお願いします。

 

中国電力チーム紹介

http://www.jttl.jp/team/team.php?cd=023

 

20170804中国電力①.JPG

20170804中国電力②.JPG

20170804中国電力③.JPG