2016年09月26日

シチズン創部50周年・新卓球場お披露目記念式典

9月25日(日)、東京都西東京市田無のシチズンホールディングス本社にて、シチズン卓球部創部50周年・新卓球場お披露目記念式典が行われた。

 

記念式典には、(公財)日本卓球協会から前原正浩副会長、星野一朗専務理事、日本卓球リーグ実業団連盟から河合弘行会長、佐藤真二専務理事をはじめ200名近い卓球関係者や会社関係者シチズン卓球部OBが集まり、50年の歴史と新たなシチズン卓球部の門出を祝った。


新卓球場は国際規格の競技領域7×14m)が4面とれる広さと、7.5mの高さで設計されており、LEDの照明(1.000ルックス)や風を感じない置換空調、トレーニング室の他に会議室やラウンジもあり、素晴らしい設備が整っている。


式典にはスペシャルゲストとして平野早矢香さんが新卓球場でシチズン選手と共に模範演技を披露した。

 

また、シチズンのアンバサダーを務める女優の北川景子さん、ラグビーの五郎丸歩選手、卓球界からリオ五輪メダリストの水谷隼選手、福原愛選手、石川佳純選手からもお祝いのビデオレターが届くなど、華やかな記念式典が執り行われた。
 

今後のシチズン卓球部の国内外での更なる活躍が期待される。

 

シチズン20160925-2.jpg

シチズン20160925-1.jpg

 

 

シチズン20160925-3.jpg

シチズン20160925-4.jpg