2017年03月14日

日本卓球リーグ40周年記念2017シチズンカップ日本卓球リーグ選手権大会 実技講習会

3月11日(土)、港区スポーツセンターにて、「日本卓球リーグ40周年記念2017シチズンカップ日本卓球リーグ選手権大会」のプレ・イベント(実技講習会)を行いました。

 

<派遣講師>

伊藤  誠(シチズン時計)

平野 友樹(協和発酵キリン)

鹿屋 良平(リコー)

森薗 美月(サンリツ)

久野 理世(十六銀行)

 

港区民、港区卓球連盟の登録者を対象に小中学生からベテランの方々まで総勢100名程の卓球愛好者が集まりました。

 

シングルスとミックスダブルスの模範試合後、各選手によるサーブ&レシーブ等の技術講習、5オールからのチャレンジマッチと、日本卓球界トップレベルの技術を間近に観られて体験出来るとあって、とても活気に満ちた交流の場となりました。

 

模範試合では、観客と一体となり声援に応え、一生懸命のラリーあり、楽しいラリーありと和気あいあいに触れ合う交流で、本戦となる日本卓球リーグ選手権への期待が高まるプレ・イベントでした。
 
参加者の声も
「本当に楽しかった。」「やってくれてありがとう!」
「平野選手のファンになっちゃった」「久野選手かわいかった」
と喜びの声をいただきました。


この体育館は、来月下旬の4月20日(木)~4月23日(日)、「日本卓球リーグ40周年記念2017シチズンカップ日本卓球リーグ選手権」の開催会場となります。


最終日の4月23日(日)は「グランドプリンスホテル新高輪(飛天の間)」で男女シングルス決勝戦を行います。

最終日のみ有料となりますが、皆さま是非観に来てください!

 

大会詳細はこちら

http://www.jttl.gr.jp/taikairesult/2017/01/5.php

 

DSCN3026.JPG

DSCN3021.JPG

20170311①.JPG

20170311⑦.JPG

DSCN2978.JPG