2019年06月20日

【2019年度前期豊田大会】2日目 【前期日本リーグ】

1部監督会議

1部開始式前に監督会議が行われました。
来年度開催させていただく、三重県卓球協会の視察の方々にもご参加いただきました。
 
P6200320.JPGP6200321.JPGP6200323.JPGP6200317.JPG
 

1部開始式

前期豊田大会、いよいよ1部がスタート。
試合前の開始式では、前年後期男女優勝チームのシチズン時計と、中国電力から優勝旗・優勝杯の返還が行われた。
あわせて下記の選手が個人表彰を受けた。
 
093A9901.JPG093A9845.JPG093A9851.JPG

スーパーゴールデンラケット賞(30ポイント獲得)

平 侑里香(サンリツ)
093A9872.JPG

ゴールデンラケット賞(20ポイント獲得)

東  勇渡(琉球レオフォルテ)
能戸 大夢(JR北海道)
093A9892.JPG

地元での勝利

豊田自動織機が、地元愛知の地でサンリツを破り、今季1部昇格後の勝利を挙げた。
 
093A0466.JPG093A0471.JPG093A0478.JPG

価値ある勝利

男子日野自動車が、昨年ファイナル4王者のリコーにストレート勝ちし、価値ある勝利を得た。
 
093A0206.JPG093A0307.JPG093A0358.JPG

見事な勝利

今回参加中の選手の中で最年長(47才)の琉球レオフォルテの外間政克(監督兼任)が、対協和発酵バイオ戦でフルゲームの接戦を制して、自らチームに貢献。
 

093A1530.JPG