2020年11月15日

【2020年度後期熊本大会】5日目 最終日 【後期日本リーグ】

大会最終日

2020年度後期熊本大会も最終日を迎えました。

各チームとも残り2試合、全16試合が行われる。

栄冠を掴み、ファイナル4へ進出を決めるのはどのチームか・・。

本日、会場には、スペシャルオリンピックス卓球チームの方々が観戦に来られています。

新型コロナウイルス感染症の影響で大会が開かれなかったそうです。

 

PB152897.JPG093A4647.JPG

 

女子1部優勝は

女子1部は、中国電力が3度目の優勝。最高殊勲選手賞は、7戦全勝の成本綾海選手。

 

PB152922.JPG

093A4811.JPG

男子1部優勝は

男子1部は、協和キリンが15度目の優勝。最高殊勲選手賞は、平野友樹選手。

 

PB152937.JPG

093A5749.JPG

 

後期熊本大会皆様に感謝

今回の熊本大会は、新型コロナウイルス感染症再拡大の状況の中、開催され、本日無事終了することができました。
これも、地元役員の皆様の準備・大会運営へのご尽力のおかげだと思っております。
また、大会の陣頭指揮をとっていただいた、加藤憲二理事長へ感謝申し上げます。
熊本県卓球協会を代表して、松本秀幸会長に感謝状が贈呈されました。
また、野口優喜子さんと西寄淳子さんへ優秀審判員賞の授与が行われました。審判員の皆様にも心よりお礼申し上げます。
 

093A4627.JPG093A5198a.JPG093A4630.JPGPB152894.JPG093A5931.JPG093A5919.JPG

盛り上げていただいたのは

今回、MCの茂山さんに加え、下山隆敬さん(協和キリン)の解説と山崎雄樹さん(フリーアナウンサー)の実況でネットライブを盛り上げていただきました。

 

093A4639.JPG

ご協賛

今回もキリンビバレッジ株式会社様より、男女1・2部優勝チームに副賞のiMUSE1年分が贈られました。
 

093A5482.JPG