2022年11月17日

【2022年度後期三重大会】2日目 【後期日本リーグ】

大会2日目

2022年度タクシンスポーツ 後期日本卓球リーグ三重大会2日目、本日は2部3コマ、1部1コマのスケジュール。

大会初日、2部にスポット参戦している三重県選抜は、男子が1勝2敗、女子が0勝2敗。

なかでも、ペンホルダーの前出陸杜選手は3勝をあげる活躍をみせている。

同じく女子スポット参戦の中京大学は、愛媛銀行を追い詰めたが惜しくも敗れ0勝1敗となった。

 

PB199972.JPG

 

出 陸杜(三重県選抜・高田高・2022年度インターハイベスト16)

093A6187a.JPG

山脇 ゆき(三重県選抜・白子高・2022年度インターハイダブルスベスト16)093A6177.JPG

今井汐珠玖(中京大学・2018年度全国高校選抜1位)093A6925.JPG三重県選抜のユニフォームは、伊勢神宮がモチーフとなっている。素晴らしいデザイン。(百五銀行・菅沼湧輝)

093A7389.JPG

上記、菅沼選手のお姉さんの菅沼春菜選手(中京大学→クローバー歯科フェアリーズ)も三重県出身。地元での活躍が期待されます。

093A6543.JPG

5連勝

女子2部で5連勝をあげての活躍は、清家綾乃選手(オークワ)。現在、3勝2敗のチームを引っ張る存在。

 

093A6533.JPG

 

2部に登場

男子2部のケアリッツ・アンド・パートナーズに、今年度よりゴールド選手として丹羽孝希選手が加入。
春のビッグトーナメント福島大会で優勝を飾り、後期よりリーグに参加しています。
 
093A7517.JPG