2021年07月06日

★事務局長★ 「ひといきつきながら」

こんにちは。

事務局の小畑です。

先ずは、この度の災害に際し、衷心よりお見舞い申し上げます。

 

前期日本卓球リーグ千葉大会は、主管をお受けいただきました、一般社団法人千葉県卓球連盟様、浦安市卓球連盟様をはじめ、関係各位の皆様方のお力添えにより、無事に大会を終えることが出来ましたこと、心より感謝申し上げます。

 

コロナ禍での大会開催は、今回で4回目(①2020年度後期大会:熊本県熊本市、②2020年度ファイナル4:広島県福山市、③2021年度日本卓球リーグ選手権・ビッグトーナメント:熊本県熊本市)となりますが、あらためて気を引き締めて、1人1人が感染防止対策徹底への意識を高め、様々な制約の中での不便さにご対応いただきました。

 

その中で、今年度の本連盟主催大会使用球統一球)のご協賛を賜っております、日本卓球株式会社様には、4月開催の日本リーグ選手権・ビッグトーナメントに続いて、更に今回も『抗ウイルス・抗菌加工』の卓球台、サポート&ネットセット、フェンス、カウンター、カウンター台、デジタルタイムカウンター、タオルボックス、コートナンバーのご協力を頂いたことで、競技エリア内での選手のストレスを軽減する事が出来ました。

素晴らしいご対応とお力添え、本当にありがとうございました。

 

コロナ禍や自然災害など、緊張感の日々が続きます。

皆様におかれましては、引き続き、ご自愛くださいませ。

 

(集合写真)

写真撮影時のみマスクを外しております。

093A7503.jpg

P6220009_R.JPG

P6220011_R.JPGP4210091_R.JPG

P6240123_R.JPG