2021年08月31日

★事務局長★ 「ひといきつきながら」

事務局の小畑です。

コロナ対策と暑さ対策など、まだまだ緊張感の日々が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

現場の最前線でご対応されている医療従事者の皆様、休業要請や時短要請などの飲食店関係の皆様、様々な現場の最前線でご対応されている皆様、コロナ禍で大変な思いをされている皆様の心中は察するに余りあります。

 

昨年だけの我慢だと思っておりましたが、今年も我慢の夏となりました。

そんな中、皆様は「2021年夏の思い出」はございますか?

私は、テレビやインターネットを通じて「2021年夏の思い出」を心に刻ませていただきました。

 

アスリートは、スポーツを通じて多くの喜怒哀楽を経験しながら心身を鍛え続けることで、素直さと謙虚さを持ちながら、明るく何事にも一生懸命に真剣に取り組み、打たれ強く逆境にも立ち向かうメンタル的なタフさがあり、その姿に深い感動を覚えます。

 

そして、スポーツは人々の心をひとつにしてくれます。

国際大会であれば、国がひとつになり。

国内の大会でカテゴリー別の大会であれば、会社や学校や地域やその関係者がひとつになり。

人は人と共感し共有することで、自分が1人ではないことを確認し、生きるパワーを養うことが出来ます。

あらためて、人と人とが共感し共有することの大切さを感じた「2021年夏の思い出」でした。

 

皆様におかれましては、引き続き、コロナ対策や寒暖差対応など、ご自愛くださいませ。

 

そして、次への大会に向けて、日々地道な訓練や取り組みを続けている、日本リーガーへの応援を、引き続き宜しくお願い致します!

 

チーム紹介

https://www.jttl.gr.jp/team/