2021年11月22日

★十六銀行★ 令和3年度岐阜県卓球選手権大会

2021年11月20日(土)、21日(日)の2日間、ぎふ清流アリーナにおいて令和3年度岐阜県卓球選手権大会が開催されました。

 

昨年度は男女シングルスのみの開催でしたが、今大会は男女シングルスと男女ダブルスの4種目が無事に開催されました。

 

結果は女子シングルスにおいて、優勝が山本怜選手、準優勝が松本静香選手、第3位が德永美子選手と竹本朋世選手。

 

女子ダブルスは優勝が山本怜選手・竹本朋世選手のペア、準優勝が德永美子選手と松本静香選手のペアでした。

 

今年度は日本リーグのホームマッチが中止になったため、今大会は県民の皆さんに十六銀行の選手の試合を観ていただく良い機会だと思っていましたので、無事に上位で同士討ちの真剣勝負を観ていただくことができたことを嬉しく思います。

 

また、男子シングルスは優勝 馬渡元樹選手、準優勝 増本時祥選手、3位 相澤唯人選手、刘念選手。男子ダブルスは優勝 馬渡元樹選手・増本時祥選手、準優勝 相澤唯人選手・刘念選手という結果で、日本リーグ準加盟チームの朝日大学の選手が上位を占めました。

 

十六銀行チーム紹介

http://www.jttl.jp/team/team.php?cd=025

 

20211121_131348.jpg

20211121_085934.jpg