2020年02月19日

前期三重大会 実技講習会

2020年2月15日(土)、三重県・サオリーナにて、「2020年度前期日本卓球リーグ三重大会」事前PRの一環として実技講習会を行いました。

 

<派遣講師>

・松岡 俊志(中国電力)

・鹿屋 良平(リコー)

・中林 滉貴(原田鋼業)

・土`田 美佳(中国電力)

・宋  恵佳(中国電力)

 

当日は、三重県内の小中学生約270名が参加し、ウォーミングアップから基本練習の実演、模範試合、チャレンジマッチ、サイン会と盛りだくさんの1日となりました。

 

【三重県卓球協会 松生純明副理事長からのコメント】

 

講習会を通じて、ウォーミングアップから試合に向けての心構え、またトップ選手の模範試合を間近で見ることによって沢山のことを学ぶことが出来ました。

 

卓球を始めて以来、誤って覚えていたり、重要なポイントを見落としていたりすることに気づくなど、非常に得るものが多い講習会であったと思います。

 

選手たちは、講習会で講師の方からもらったアドバイスを意識し、卓球のスキルを高めるとともに、しっかりとした意識を持って、今後の卓球に取り組んで行くことと思います。

 

貴重な講習会、誠に有難うございました。

 

★本大会は5月20日(水)~24日(土)、サオリーナにて開催されます。

たくさんの皆様のご来場をお待ちしております!
 

大会ページ

https://www.jttl.gr.jp/taikairesult/2020/02/2019-1.php

 

2020三重1.jpeg

2020三重2.jpeg

2020三重3.jpeg

2020三重4.jpeg

2020三重5.jpg

2020三重6.jpeg

2020三重7.jpeg